伊藤忠 丹羽革命…社長の覚悟が会社を変える

日本実業出版社

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

日本実業出版社の本

日本実業出版社の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

伊藤忠 丹羽革命…社長の覚悟が会社を変える

伊藤忠 丹羽革命…社長の覚悟が会社を変える ISBN:4534035608
出版社:日本実業出版社
Author:岸 永三 サンデープロジェクト 
Media:単行本
価格:1,575




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
真価が問われるのはこれから様々なメディアで積極的に発言している、稀有な社長であるだけに、興味深く読んだ。1999年の4000億円の特別損失計上の判断だけでなく、経営者としての信念、生き様が描かれている。また、社長だけでなく、営業の現場を取材、担当者とのインタビューも多々あり、伊藤忠という会社を知る上でも参考になった。

ただし、1999年の改革からかなりの年月が去った。私は、この本のベースとなっている、TV放送は観なかったが、サンデープロジェクトで特集を組んでからも、かなりの時間が経っている。丸紅がV字回復する中、伊藤忠は足踏みしている感がある。株価も、三菱、三井、住友と比べるべくもない。経営者として、また、総合商社の勝ち組として残るかどうか、真価を問われるのはこれからだろう。

丹羽宇一郎という経営者、伊藤忠という総合商社に、スポットライトを当てている分、競合他社との比較ではどうなのか、伊藤忠は何かとマスコミに露出しているが、実際は他の企業とやっていることは大差はないのではないか、いやむしろ劣っているのではないか、と疑ってみたくもなってしまった。そういう点で、他商社との比較をもっと盛り込んでほしかったと思う。また、競合他社の経営者や幹部のコメントもあれば、尚良かったのではないか。そういったin-depth-analysisがなかったのが物足りない。




日本実業出版社の他の本
  東京大学機械的合格法 アップグレード版
  図解!これならわかるGIS(地理/地図情報システム) はじめようMapInfo
  1週間でマスターする速習経済学
  絶対必要な仕事の技術! これを知らなきゃビジネスマン失格だ


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料