法科大学院 統一適性試験予想問題集

日本実業出版社

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

日本実業出版社の本

日本実業出版社の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

法科大学院 統一適性試験予想問題集

法科大学院 統一適性試験予想問題集 ISBN:4534035861
出版社:日本実業出版社
Author:衣川 信之 
Media:単行本
価格:2,310




amazonで購入する amazonで購入する




レビュー
   公務員試験の予備校講師としての指導経験をもつ筆者が、2004年4月に開校される法科大学院の1次試験となる適性試験について、試験形式や基本的対策についての分析と実戦形式の予想問題を示した1冊。

   予想問題は、適性試験の実施団体のひとつである日弁連法務研究財団が実施した模擬試験がベースに作成され、模擬試験は、公務員試験に近い形式が採用されている。筆者の経歴が十分に生かされた本書は、適性試験のイメージをつかみ、対策の方針を立てる上で非常に有用と言えそうだ。また、筆者推薦の他の文献が掲げられ、本書1冊で完結してしまわないように配慮がなされているのも特筆すべき点だ。

   ただ、適性試験は1度も行なわれていない試験であるだけに、予想問題として鵜呑(うの)みにはできないであろうし、予想問題の解説はそれほど厚くなされていないため、本書のみで適性試験への対策が十分とは言えないだろう。しかし、適性試験のイメージをつかむための入門書としては、非常に有効だろう。(水野祐介)



カスタマーレビュー
役に立たない!法科大学院関連の問題集を何冊か購入しましたが、その中で最も役に立たない本でした。
理由は「解説の甘さ。」試験問題を多くこなし、解答へのプロセスの理解のための問題集なのに、解説が不親切・省略が多い・とんちんかん。(これは読者の理解力にもよるかも)
同じ試験問題を扱う、他の問題集と比較してもその差は歴然。

また、急遽刊行したためなのか、問題文中、肝心なところが抜け落ちているところもありました。
個人的には、衣川さんの本は避けたいと感じました。恥人の弱みに付け込んだと言ってもいいほどの最低の出来の本。
もう少し試行試験の問題研究をしても良かったのでは?
因みに、この本には日弁連の適性試験と共通する点があった。それは、「悪問」揃い、だということ。
そういった意味で、日弁連対策としては良かったのかもしれない。
いや、そんなことはない。

同じ悪問揃いと言っても、これと日弁連の適性試験を同じ扱いにするのはいくらなんでも日弁連に失礼。
この問題集をやることは、自分で自分の首を絞めるようなもの。
とにかく、筆者には反省してもらいたい。衣川信行。今覚えました。
この人の本を買うことはもう2度とないでしょう。確かにひどいですねP>ともかく、解答・解説の明らかな間違いや、疑わしい部分が多すぎる。また、出題形式・内容も、本番とかけ離れています。まともな出版社のものだったので信用して買いましたが、著者がひどいのは言うまでも無いとしても、編集者は一体何をしていたんでしょうか。



amazonで購入する amazonで購入する



日本実業出版社の他の本
  あなたの年金いくらもらえる?
  社労士「最短最速」合格問題集
  イラスト図解 老化と寿命のしくみ
  上手に生きる養生訓


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料