銀座ママが教える「できる男」「できない男」の英語術

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

銀座ママが教える「できる男」「できない男」の英語術

銀座ママが教える「できる男」「できない男」の英語術 ISBN:4569625606
出版社:PHP研究所
Author:ますい さくら 
Media:単行本
価格:1,155




amazonで購入する amazonで購入する




レビュー
   ビジネスで英語が求められる状況がますます増えるなか、銀座ママである著者のお店にも、外国人の接待客はもちろん、日本人を接待する外国人まで現れるなど、ママやホステスの間でも英語が必須になってきているという。 本書では、夜の銀座のエピソードを紹介しながら、「夜の英会話レッスン」を行っている。内容は、客の恋愛話や外国人客の巧みな表現、英語があまりうまくない日本人ビジネスパーソンの失敗談、著者の留学体験など多彩で、各エピソードからは「愛と英語の上達を一石二鳥で手に入れる」「日本語の奥深さを知る」「世界が違う人の横に座る」といった「英語ができる男の法則」を導いている。

   なかでも、外国人に英語で接待する日本人のエピソードは多数紹介されている。しらけた宴席を英語版の野球拳で盛り上げたり、通訳として微妙なニュアンスの京都弁をどう訳すかに苦心したり、接待の場で苦労をした著者の体験から、外国人の接待における、人柄や度胸の大切さが伝わってくる。

   レッスンでは、銀座のクラブでの遊びや恋愛、ビジネスの接待、交渉などでよく使う表現をまとめている。なかには、「領収書の件は、内緒にしてくださいね」「ママ、最近、きれいになったよね」「マジになっちゃってもいいかな?」といった「夜の英会話」ならではの表現も見られる。この分野から英語を学べば上達は早いかもしれない。(棚上 勉)



カスタマーレビュー
こういうのって? こういうのって本当に銀座でお仕事をしている方にとっては、内容のないつまらない話ですね。わたしも銀座でクラブシンガーをしていて、お客様に英語を話せる方も外国人もいますが、それらの人はぜんぜん普通の人と変わりませんよ。特に銀座だからって何か変わったことがあるかってことはありません。時流にのって流されて読むには最高なのでは?エッセイ、、、かなそれほど期待してはいけません。
銀座ママによる英語を通したエッセイです。
実践変として銀座のクラブでの会話の日英による例文が載っていますが、
に日音で英語でくどく必要は感じられません。



amazonで購入する amazonで購入する



PHP研究所の他の本
  「パワーストレス」マネジメント 潜在力を引き出し、「悩み」を「強み」にする科学的手法
  よみがえる武士道
  心理学者は知っている リーダーシップのある人、ない人 部下を持つ人のセルフ・トレーニング
  戦略思考プロフェッショナル 思考モデル+行動モデル


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料