荒野(あらの)の宗教・緑の宗教 報復から共存へ

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

荒野(あらの)の宗教・緑の宗教 報復から共存へ

荒野(あらの)の宗教・緑の宗教 報復から共存へ ISBN:4569626165
出版社:PHP研究所
Author:久保田 展弘 
Media:新書
価格:798




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
「宗教の違いは環境による」説の現在形世界の民族紛争やテロを目の前にして「?!」と驚愕した著者が、「宗教とは何か?」をその始原に立ちもどって問いなおした本。基本的には比較宗教学の簡潔な入門書のような体裁をとっている。論理がクリアで、比較のコントラストもすばらしい。

勘がいい読者ならタイトルから予想できるように、生命のとぼしい環境下で成立した一神教の厳格で報復主義的な世界観と、自然に恵まれた平穏な環境下で誕生した仏教や日本宗教の調和的な世界観とを対象的にとらえ、著者が評価する後者の立場から前者の問題点を確認していく、というのが本書の基調としてある。ただし、宗教を、それに従って生きる人々にできるだけ共感しつつ論じる著者の姿勢から、個々の宗教はなるたけ公平に、その長短の両面がみすえられている。

宗教的な対立・抗争を克服するためには「神・仏を外在原理としてではない、内在するものとしてとらえる」態度が求められるのではないか、と著者は示唆する。はたして異なる宗教を同じ原理のもとに調停できるか否かには、大いに疑問がある。しかしひとつの理念的な可能性として、一考してみる意義はあろう。




PHP研究所の他の本
  脳死・臓器移植の本当の話
  世界でいちばん大切な孫に贈る15通の手紙
  あなたに贈る「ありがとう」 ミスターフレンドリーの“BE HAPPY”BOOK
  恋する映画 英語で読みたいおしゃれな名セリフ


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料