人物をつくる 真の経営者に求められるもの

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

人物をつくる 真の経営者に求められるもの

人物をつくる 真の経営者に求められるもの ISBN:4569628443
出版社:PHP研究所
Author:北尾 吉孝 
Media:単行本
価格:1,470




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
理想的アントレプレナー・シップ・あるべき企業家像、企業文化創造論をといています。
 べき論であって、これのみが企業繁栄の必要条件でなく
 一つの理想的な解であるようにも思います。 
 ただし、それは説得力があり、魅力的です。

・日本的文化に基づいた、べき論の形をとっていますが洋の東西を
 問わず、企業文化醸成の一つの定石ではないでしょうか。

・確固たる世界観をもった経営チームと、価値を共有する人が
 集まり、有機的な企業文化を形成し、顧客満足を創造し、
 社会に変革を起こしていく。

-----------------------------------------------
・口語体でかかれており、そういう意味でも、
 「経営者・版生きるヒント」ぽい雰囲気があります。
 口語体のため、読者としては、読みやすい

 という人と、論理的に受け取りにくいという人がいるのでは
 ないでしょうか。

・体験と先人のキーワードを結びつける能力、体験を
 ひとつの言葉で表現する能力が高く、多くのキーワードに
 満ちています。 少しキーワードが多すぎる感があるほど。北尾吉孝さんの本当の人生哲学がわかる本です本の内容は非常に読みやすく、これまで北尾さんが行われた講和とソフトバンク内での訓話が易しく、意味深く書かれた書物です。
これまで知らなかった北尾さんの哲学が、明かされていて、非常に感銘を受けました。
例えば、松下幸之助や中国の易経等、様々書物に触れられ、経営や人生、社会に貢献しようという熱い熱意を感じました。

また、日本人の精神についても戦後のアメリカ統治により神道、儒教、仏教が
融合した日本人の精神を悔やまれています。戦前の日本人の精神が明治維新を
うみ、日本を革新させたという記述もあったりします。
とにかく、万人に読んで頂きたいほんですね。




PHP研究所の他の本
  上司を動かす50の方法 出る杭でも愛される部下の具体例
  風の陣 大望篇
  ニューヨークヤンキース わたしをボールパークに連れてって!
  愛したくなる「家族と暮らし」


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料