会議が変われば、会社が変わる! 戦略的ミーティングを実現する7つのアプローチ

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

会議が変われば、会社が変わる! 戦略的ミーティングを実現する7つのアプローチ

会議が変われば、会社が変わる! 戦略的ミーティングを実現する7つのアプローチ ISBN:4569629571
出版社:PHP研究所
Author:HRインスティテュート 野口 吉昭 
Media:単行本
価格:1,365




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
テクニック本かと思いきや欧米の合理主義に基づいた会議の本は、考え方として斬新で共感できるが
いざ実践となると日本の組織には難しい面がある。

何故なら、会議は人間的な要素が深く関わるものであり
そもそも民族としての思考・価値観が欧米人とは異なる。
日本の社会構造や日本人の思考に沿った案でなければ理想論に終わる。

本書はその点、日本企業における問題点とその経緯について詳しく述べてあり
日本人の視点で書かれてある。

社内改革を推進するにはトップダウンに始まる様々な要因が必要だが
論理的なアプローチや会議のテクニックを駆使して周りをを納得させていく必要もある。
本書では会議は企業風土であり、自分達の意識改革が最も重要と説いている。

確かにコンサルを呼んで解決する問題は、コンサルが持ち込んだ
手法が効いたというよりは、利害関係から外れた所に決定権を持たせた事や
納期時点で無理やりでも成果を出す点にあるだろう。

本書でも紹介されているニッポネンシス(日本病)は、職場を見渡すと蔓延している。
1.先送り中毒
2.前例依存
3.危機意識欠乏
4.リスク過敏

自社の未来に杞憂している人には一助になると思う。独特の切り口でおもしろい会議に関する本がはやっている中で、この本は独特の切り口で望んでいる点が面白い。
読み終わったあとには会議を変えてみようという気になる。
会議を変えると会社が変わる。
会社の実態は会議に凝縮されているというコンセプトも分かりやすい。

5つ星だが、苦言をいうとするならば、もうちょっと「本」らしく
文章をきれいに読みやすくまとめたほうが

読み手の頭にすんなり入るのではないか?
それが著者の「ウリ」ではあるのだろうが、
表現が乱暴すぎて読んでいて疲れるところが結構あった。

次回作にも期待したい。




PHP研究所の他の本
  図解 わかる!MBAマーケティング
  大人のパズル 「ひらめき」と「論理」を楽しもう
  図説 歴史の意外な結末 教科書には載ってない!あの人物・事件の「その後」
  もっと早く受けてみたかった「会計の授業」


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料