「陰山学級」学力向上物語 山口小学校で私が教えたこと、学んだこと

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

「陰山学級」学力向上物語 山口小学校で私が教えたこと、学んだこと

「陰山学級」学力向上物語 山口小学校で私が教えたこと、学んだこと ISBN:4569629687
出版社:PHP研究所
Author:陰山 英男 
Media:単行本
価格:1,365




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
陰山教育の本質は育てる喜び本書を読むと、陰山さんの教育の本質は、「子供たちのために自分には何ができるのか。何とかしてあげたい」という、育てる喜びにあることが良くわかります。模索していく過程で、百ます計算、音読、鉄棒・マット運動などが取り入れられて、顕著な効果を上げられたということでしょう。コンピュータの父、ジョン・フォン・ノイマンは、子供の頃、1×1から99×99までの暗算に夢中になって暗記してしまった。また、何巻もある大部の歴史書を耽読して、全部暗記してしまったといいます。なぜ学力向上に効果があるのでしょうか? おそらく、柔軟な脳の神経回路網が刺激を受けて、重要な記憶や作業記憶システムが発達するからでしょう(脳 回路網の中の精神)。題材が読むに値する文章であれば、心も同時に育つので、一石二鳥です。鉄棒大会などは、上級生が下級生に教えるので、同時に社会性も育ちます。とても理に適った人間教育だと思います。本書は、医学の面から、子供の心の発達過程を解明しながら子供の成長を温かく支援してきたレヴィーン博士の「ひとりひとりこころを育てる」と併読すると、陰山さんの教育の意味がより一層みえてくるのではないでしょうか。




PHP研究所の他の本
  誰も書かなかった日本陸軍
  台湾に行こう!元気になろう! 生活感覚で満喫するリラクセーションガイド
  なぜ、男は女より嫉妬深くなったのか
  落語で江戸を聴く 粋と人情とご教訓


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料