知識創造経営の実践 ナレッジマネジメント実践マニュアル

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

知識創造経営の実践 ナレッジマネジメント実践マニュアル

知識創造経営の実践 ナレッジマネジメント実践マニュアル ISBN:4569631053
出版社:PHP研究所
Author:河崎 健一郎 アクセンチュアヒューマンパフォーマンスグループ 
Media:単行本
価格:1,575




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
この本の評価具体的な事例が載っていて参考になった。最近のこの手の本の中では発想も面白い方だと思う。

この本はナレッジマネジメントについての基本書としては優れていると思う。構成が分かりやすいし、三文字英語に細かく注がついている。

要望としては、この本で述べているような人とシステムのバランスを取ったナレッジマネジメントを実現する時の、お奨め製品はコレです!というよな、個別の製品の評価をしているものが読みたい。結構いいんじゃないですか?私自身も業務系のコンサルタントを行っていて、
人の生産性向上というテーマについては常々考えていますが、
システムの導入(≒セールス)に直結しない提言ということで、
面白く読めました。
実践的なマニュアルとしての利用度は良く分からないですが、
「人の生産性」について考えるきっかけを与えてくれる本だと思います。

著者の方がお若いのか、熱い思いと多少稚拙な表現が散見されるのは、
ご愛嬌といったところなんでしょうか。Working Knowledge(Davenport)と併読すべし帯にダベンポート教授の推薦文があったので購入した。
巻末の推薦文でダベンポートは
「(河崎は)企業において長いこと軽視されがちであったこのミドルマネジメントこそが、知識集約的な業務プロセスをテクノロジーを活用した効率的なものに改善するのに、重要な役割を果たすと言うのだ。これは全く新しい視点である」

と指摘している。その通りと思う。本書の読むべき点はここである。

本書にはダベンポートの著作 Working Knowledge の影響を感じる。Working Knowledgeの補強版、実践版という位置づけと考えたほうが読みやすいかもしれない。併読をお薦めする。

星四つが妥当か。




PHP研究所の他の本
  自分で売るな!部下に売らせろ! 営業マネージャーの王道
  トライ
  「見えない星」を追え! 今世紀最大の宇宙の謎“ミラーマター”の秘密に迫る
  小笠原流礼法 美しいマナー心得


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料