イノベーション・マネジメント 個が活きる経営・個を伸ばす経営

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

イノベーション・マネジメント 個が活きる経営・個を伸ばす経営

イノベーション・マネジメント 個が活きる経営・個を伸ばす経営 ISBN:4569631827
出版社:PHP研究所
Author:日本LCA 
Media:単行本
価格:1,470




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
意外に宣伝本じゃなかった コンサルティング会社が出している本だから、どうせその会社の宣伝本だろうと思いながらも、タイトルとキャッチに惹かれて買ってしまった。

 でも、実際に読んでみると、最後以外、ほとんど宣伝臭がなく、色々な企業が載っていてよかった。で、取り上げられている企業は、どれも個性的な魅力があって面白い。それらを読み進めていくと、「こういうのがイノベーションか」と感じる。
 その後にきちんとまとめてあるのもありがたい。おもしろかったです。一見小難しい経営本だと思い、構えて読み出したが、読んでいると一般人でも入りやすい内容で、非常におもしろかった。言葉使い(?)や文章もおもしろく、分かりやすくあっという間に読み終えた。

おそらく一般的な会社員なら誰もが思っていることや「もっとこんな会社だったらいいのになぁ・・」と思うことが書いてあり、とても共感できた。ほんとにこんなデキた会社があったらみんな入りたいだろうなぁ・・と思った。
脳の話もあり、それにはかなり興味を持った。自分はどのタイプか気になる。。よみごたえ十分!ブレークスルーしたい企業と、仕事にやりがいを持って活き活きと働きたい人は絶対読むべき。
タイトルの通り、企業がイノベーションを起こすための仕掛けが紹介されているのと同時に、
サブタイトルの通り、組織がどう個人と向き合っていくかについて、新たな提案をしてくれています。

前半は、イノベーション先進企業について、よく名の知れた企業(富士ゼロックス、ホンダ、小林製薬、タカラ)から全然知らなかった注目企業(EDコントライブはファンになりそう)まで紹介されていて、凄い取材力!
と同時に洞察も深くて、イノベーティブな企業の秘密をきっちりと解明してくれます。

後半は、書いたのが経営コンサルティングの会社だからか、非常にロジカルというか、ふむふむといちいち納得しなら読める。
最初は、やや人事の視点からの主張に感じましたが、実はこれって経営者、あるいは全ての管理職が真剣に考えるべき内容ではないだろうかと途中で思いました。。
本書で主張されてるような企業があったら、本当に凄い!

ようやく本格的に、「組織を自己実現のステージ」と見なして、「自律する個人」が活き活きと働く時代が来るのでしょうか・・・




PHP研究所の他の本
  アタマで話す技術
  [最新版]図解 業界のしくみ 主要30業界の全貌が一目でわかる!
  1分間しつけ法 叱って、ほめて、抱きしめる!
  知って得する!税金ハンドブック〈2004年版〉


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料