銀座「ふたご屋」すずなりの法則 売りたいお客様に営業してはいけません

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

銀座「ふたご屋」すずなりの法則 売りたいお客様に営業してはいけません

銀座「ふたご屋」すずなりの法則 売りたいお客様に営業してはいけません ISBN:4569633552
出版社:PHP研究所
Author:ますいさくら 
Media:単行本
価格:1,260




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
正直な感想、イマイチです。何よりの売りは銀座の美人ママが本を書いたということなのでしょうが、なんかただそれだけ、というより、それ以下という感じがしてがっかりしました。

結構期待していただけにがっかりです。期待値が高かっただけに読後直後の正直な評価としては★1つとしか感じられません。

もし期待しないで読んだのならば、評価は★3つか4つ位だったかもしれません。評価は★1つですが、特段、作者のますいさくら氏に対して悪意を持っているわけではありません。

それよりも本当に全部を本人が書いたのでしょうか。何かが裏にあるような感じが透けて見えるように感じます。

本書の最後の方はユダヤ人かぶれ以外の何者でもなく、そこまで読む間にすでにイマイチに感じられていた評価が、マイナスにさえ感じられました。もっともますい氏がユダヤ人なりユダヤ教なりを崇拝するのはご自由ですので、それが悪いと言うことではありません。

章ごとの見出しの下になぜか英語でその章の見出しも書かれているのですが、日本人が日本で日本人向けに書いて日本の出版社から出される本になぜ英語のサブタイトルをつけなくてはならないのでしょうか。別につけたければつければいい程度の話なのですが、英文がイマイチでしたので、全体の質を更に落としているような気がして残念でした。

お読みになる場合は、内容に期待しないでサラッと暇つぶし程度に読むことをお勧めします。ますい氏も読者にその程度の読み方をして欲しいと思っていらっしゃるような気がします。買うだけ損 !本屋で見かけたので手に取ってみました。
内容は安易なクラブママのおきまりのお話しで、
10分で立ち読みして、そのまま戻しました。
この人の本はだんだんつまらなくなってきています。
才能もないのに、お金のために本を出しすぎているのでは?




PHP研究所の他の本
  王子さまに出会える36のステップ
  琥珀色の夢を見る 竹鶴政孝とニッカウヰスキー物語
  大切な人が、心の病気にかかったら みんなが笑顔を取り戻すための対処法 PHPエル新書
  平成歌舞伎(いまようしばい)見物 PHPエル新書


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料