保守主義の哲学 知の巨星たちは何を語ったか

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

保守主義の哲学 知の巨星たちは何を語ったか

保守主義の哲学 知の巨星たちは何を語ったか ISBN:4569633943
出版社:PHP研究所
Author:中川 八洋 
Media:単行本
価格:2,310




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
保守主義哲学の神髄を説く!著者はルソーやホッブズ、ヘーゲル、デカルトといった我々になじみのある哲学者の説く論理が、全体主義につながるような極めて危険な要素を帯びていることを説く。そして真正の自由主義社会を守るためには、過去を尊び、過去に学ぶ(残念ながらこれまで日本国民にはあまりなじみのなかった)保守主義の哲学こそが必要だと喝破する。本書の内容は、既刊『正統の哲学異端の思想』及び『正統の憲法 バークの哲学』の流れを汲むものとなっている。イラク情勢をめぐってネオコンサヴァティヴ(新保守主義)の動向が云々されるこの時勢において、本書は保守主義の古典にかえり、その深遠さを知ることのできる良書である。保守とは、「自由」を「保」ち、そして「守」る事である。中川氏の悪い癖は感情論と軽い陰謀史観なのだが、時折見られるこの二つを切り捨てて読めば、日本で長い間意図的に無視されてきた、しかし他の先進国(ドイツ以外)では普通に知られている保守系哲学・思想の入門書としては最適であろう。今の日本で使われる倫理の教科書・資料集をみれば、デカルト・ルソー・ヘーゲル・ミルやベンサムの功利主義・マルクスを始めとする共産主義及び社会主義・ハイデガーやサルトル等の実存主義・フロイトを始めとする精神分析学・フッサール・フランクフルト学派・そしてポストモダン等が賞賛と共に書かれている。何よりも驚くべき事は、ナチスのホロコ?ストは批難しておきながら、ソヴィエトや中国共産党らによるナチスをはるかに超えた大殺戮、それこそ総犠牲者数は一億人をはるかに超える、世界中のマルクス主義者達による恐るべき大虐殺の不道徳を一切批難しないどころか、その事実に触れることも無い、異様な二面性であろう。一体これで如何にして日本の若者に倫理・道徳を説こうというのか?本書で紹介されるエドマンド・バークやアレクサンダー・ハルミトン、ポパーなどに代表される保守主義の哲学者・思想家達を高校の倫理の授業では決して教えてはくれないし、教科書にも載っていなのがほとんどである。この本こそ「学校では教えてくれない哲学」を教えてくれる必読の「教科書」となろう。また、本の構成として陳腐な善悪二分立を基礎としているが、これは入門の書として分かりやすい紹介を目的とした、よくある演出に過ぎないので、これに対する批判はあまり意味を持たない。ただし、誤解を招きやすいのは事実である。自分でディベートして叡智を獲得するための指針前著『正統の哲学 異端の思想』では“保守の論理の心髄”を説き、本書『保守主義の哲学』では、“保守の叡智こそが美徳ある自由を護る”と説く。
保守という言葉から叡智とか美徳とかを思い浮かべることがないだけに、使い慣れた言葉に対する先入観が知らず知らずに自らを異端の思想に近づける危険性を改めて自覚した。

「デモクラシーの非は2つある。第1は、民衆が主導するデモクラシーにおいては必ず、自由が軽視され道徳が遺棄される。第2は、デモクラシーはアナーキーな衆愚政治に転落しやすいし、また、専制もしくは全体主義へと反転しやすい制度だからである。」
「“古い偏見”こそ叡智であり、“偏見の喪失”は“知力の貧困”に至る。」

これらの文章は保守の立場で書かれたものであり、私がこれまで常識だと思っていた言葉の解釈を当てはめると理解しがたいことに気づいた。
自由には2つの選択肢があり、努力してバランスのとれた秩序(コスモス)に向かうか、努力しないで無秩序の混乱(カオス)に向かうかである。

著者は、コスモスを目指す思想家とカオスを目指す思想家のリストを提示する。前著では「健全で有益な思想家(賢者)」と「危険で有害な思想家」というリスト、本書では前著を改訂した「日本を益する自由擁護の保守主義系の思想家たち」と「日本を害する人間憎悪・伝統否定・自由破壊の思想家たち」というリストである。

デカルト、ヘーゲル、マルクス、フロイト、サルトルの著作を読んでも私には感動が無くつまらなかったが、ドストエフスキー、ハイエクの著作には感動した。それが2つの表に当てはまったので、私は著者に共感しているだけかも知れない。

著者の言うことを確かめようにも、賢者の著作が原書でしか読めない所が歯がゆいが、英語に抵抗のない若い世代がこうした教養書を原書で読める時代になったことがせめてもの救いである。




PHP研究所の他の本
  商品を売るな 「信頼」を売れ
  きょう、何回笑った
  恋人と別れたくないあなたへ 失恋に学べば恋愛はうまくいく!
  お塩ひとつでシェフの味!


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料