できる男の顔になるフェイス・ビルダー 人生を変えるフェイシャル筋トレ

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

できる男の顔になるフェイス・ビルダー 人生を変えるフェイシャル筋トレ

できる男の顔になるフェイス・ビルダー 人生を変えるフェイシャル筋トレ ISBN:4569635067
出版社:PHP研究所
Author:キャロル マッジオ Carole Maggio 倉骨 彰 
Media:単行本
価格:1,208




amazonで購入する amazonで購入する




レビュー
出版社/著者からの内容紹介
アメリカで話題の最新顔面トレーニング法! 顔の筋肉を簡単な方法で鍛えるだけで、男の顔は、りりしく精悍な「若顔」になる!

朝晩10分間の“顔の運動”で、「いい顔」「頼れる男の顔」が、手間も、お金もかけずに手に入る! しまったりりしい若顔と、たるんだ老け顔の違いは、生まれつきだと思っていませんか? 実は顔の表情筋を鍛えれば、第一印象を変えて「いい顔」になることができるのです。表情筋は、他の筋肉に比べ、小さく、とても鍛えやすいもの。みるみる効果が顔に出る、フェイス・ビルダーを、この機会にぜひ体験してください。
エクササイズ効果の、一例を挙げると、『目元を若がえらせる』『下まぶたにハリを与える』『額をすっきり見せる』『 頬の皮膚のたるみを取る』『鼻にハリを持たせる』『 口のラインをすっきりさせる』『鼻唇溝の深いシワを取りのぞく』『 アゴのラインをすっきりさせる』『 アゴを引き締め、二重アゴを解消する』等々。

内容(「MARC」データベースより)
朝晩10分間で「頼れる男」の顔に! 表情筋を鍛えるだけで、みるみる効果が顔に出る。手間もお金もかからない驚異のメソッド、11のエクササイズを伝授する。



目次
第1章 朝晩10分間で顔はシェイプアップできる
第2章 57の表情筋は、とても鍛えやすい
第3章 あなたの顔が、どれだけ変わるか
第4章 表情筋について、知っておこう
第5章 11の基本エクササイズ
第6章 若々しい肌を手に入れるためのスキンケア



カスタマーレビュー
これは凄いです。この本を買うとき以外はフェイスビルダーにお金は一切かかりません。
しかも、私の場合この効果は3日で出ました。
簡単でテレビを見ながらでもできます。
ぜひ買って読んで見るてください。
この値段でこの効果は素晴らしいです。自分に合った回数で身長にやらないと危険。顔の筋肉を鍛えて若さを保とうと思い購入し、記載されている通りの回数顔の筋トレを行ったところ、顎の骨の位置がずれて顎関節症のような症状が出てきてしまい、しまいには顎の骨の位置がずれたことから頭と腕の肩の骨もずれてしまい頭痛と肩こりの症状が出ました。私は普段はかみ合わせに問題はないのですが、フェイスビルダーをやってから噛み合わせがおかしくなっていましました。たしかに筋トレは若さを保つにはよいですが、まずは世界共通の美人の基準である左右対称シンメトリーの顔を手に入れるために骨格の端整を取り入れた方法でエクササイズすることをおすすめします。顔の筋トレはその後でしょう。(骨格端整については山田陽子著書の「みるみる子顔美人になってきた」など参考)それをしないでフェイスビルダーをやると、しだいに骨格が歪んできます。またこの本に記載されているエクササイズの回数を基準にしないで、自分に合った回数でやらないとゆがみの原因になりますので自分に合ったエクササイズを負担のかからない程度で行うといいと思います。後半のスキンケアの知識は役に立ちました。嘘みたいに効きますだぶついて、ゆるゆるだった老け込み顔が、このフェイスビルダーで引き締まり、もてる男の顔になりました。つい先日まで、ダブアゴとからかい半分に呼ばれていたのが嘘みたいです。感謝、感謝。



私は今年で40歳です。普段は年よりやや若く見られるほうですが最近頬がやや弛み目にもシワが出始め顔全体がたるんできたので、サイトで探しこの本を見かけました。他のレビューでも評判いいので、試しに購入してみました。6月の終わりから実践してみましたが、頬がシェイプアップされ、目が若干でも大きくなったように感じ顔全体が男らしく頬から顎にかけシャープになったと感じられます。それを実証するがの如く街中で女性が振り向く回数が何となく多くなったように感じます。簡単でテレビ見ながらでも実践できるので、顔にイマイチ自信ない方はまず買って後悔ないと思われます。



僕は高校生です。この本を読んでカッコヨクなろうと思ったのですが、トレーニングの内容が 「若返らせる」「たるみをとる」「ほうれい線(シワ)を取り除く」・・・といったようなものが多いので、 若者向きじゃないんじゃないかと思います。30歳以上の方で「若顔」を作りたい人向けでしたね。



私は高校生です。だからしわもありませんし、たるみもありません。ですが右目が2重で左目が1重というコンプレックスがありました。そこで11のエキササイズのうち目について書かれている3つのエキササイズをやってみました。1週間やってみると本当に2重になっているのです。効果てきめんです!! ただ、欠点として    「文章がわかりずらく読みにくいこと」    「写真一枚ではポイントがどこかわからないこと」があります。 だからアドバイスとしては、時間や回数にとらわれず筋肉が疲れたと感じるまでやることです。



正直かなりなめていましたが、それなりに効果ありました 実際に、顔の筋トレをしていると顔の筋肉がプルプルと鍛えられ 翌日には筋肉痛に…
本の内容としては、 @顔の筋トレって本当に効くの? (顔筋トレの宣伝?医学的にもどうこうとか、有名人もやっているだの) A顔の筋トレについての理論 (どこを鍛えるとどうなるの?) B顔の筋トレの内容 (大体20ページ前後、本書のメインです。11個のトレーニング法) C肌ケアに(後半は大体これの説明)ついて というような内容にに分けられます
男らしい引き締まった顔を望むにはこの方法で効果は上がるはず しかし、そうでなく(筋肉による)エラをどうこうしたいとか、 可愛らしい顔になりたい、やさしげな顔になりたいという人には あまり意味ないかも…



以前からテレビでやっていた顔面体操というのをやってきて顔の筋トレは自ら実証済みです。しかし、この本のエクササイズは今までものとは違った筋肉の心地よい疲労感、終わったあとの達成感が全く違います。顔の骨格矯正をエクササイズ前にやると尚いいと思います。



〜 人には誰しもコンプレックスがある。特にルックスに関しては言わずもがなである。鏡を覗けば、ちょっとでいいから直したい場所がある。直したいがその術もないので顔をしかめてみたり、頬をすぼめてみたりするけれど、結局は元と同じ顔。女性でなくたって、自分の顔は気になるモノなのだ。  その「ちょっと直したい」を実現してくれるのが本書だ。表紙は〜〜ごついが中身は至ってシンプルで、その通りにエクササイズすると顔面の筋肉がすぐ筋肉疲労を起こすのがわかる。本当に顔の余計の脂肪がとれ、張りが出る。「体のダイエット」の辛さを考えれば、顔のダイエットはなんて楽なんだろう。  これほど即効性のあるエクササイズ法ならば、この値段を払って知って置いても損はないだろう。手鏡と記録用のデジカメのご用〜〜意もお忘れ無く。〜




私は続けて2ヶ月経ちますが、口角や頬が上がり小顔になり、 2重顎も減り、目もパッチリしました。あと個人的にまったく期待してなかった、丸くて太い眉毛がへの字型になったのが嬉しかったです。額間接症は、レビューでは悪化した人もいるようですが、私の場合はマシになりました。
気になる点は、前ページ白黒、説明がちょっと判り難い。実演の男性が外人、理論説明が長い エクササイズ紹介数が少ない。
この著者の女性向けに書かれた本「フェイササイズ 自分でできるフェイシャルエクササイズ」の方はカラーで実演者は日本人 ポイントをリストなどにまとめてある。基本エクササイズがコレより多い14、それ+自分向けに選んでやれるエクササイズが9個あります。
理論などをしっかり知りたい。男性向けにかかれているなどを考えると、どちらも買うのも手だと思います。



この本を買うとき以外はフェイスビルダーにお金は一切かかりません。 しかも、私の場合この効果は3日で出ました。 簡単でテレビを見ながらでもできます。 ぜひ買って読んで見るてください。 この値段でこの効果は素晴らしいです。



顔の筋肉を鍛えて若さを保とうと思い購入し、記載されている通りの回数顔の筋トレを行ったところ、顎の骨の位置がずれて顎関節症のような症状が出てきてしまい、しまいには顎の骨の位置がずれたことから頭と腕の肩の骨もずれてしまい頭痛と肩こりの症状が出ました。私は普段はかみ合わせに問題はないのですが、フェイスビルダーをやってから噛み合わせがおかしくなっていましました。たしかに筋トレは若さを保つにはよいですが、まずは世界共通の美人の基準である左右対称シンメトリーの顔を手に入れるために骨格の端整を取り入れた方法でエクササイズすることをおすすめします。顔の筋トレはその後でしょう。(骨格端整については山田陽子著書の「みるみる子顔美人になってきた」など参考)それをしないでフェイスビルダーをやると、しだいに骨格が歪んできます。またこの本に記載されているエクササイズの回数を基準にしないで、自分に合った回数でやらないとゆがみの原因になりますので自分に合ったエクササイズを負担のかからない程度で行うといいと思います。後半のスキンケアの知識は役に立ちました。



だぶついて、ゆるゆるだった老け込み顔が、このフェイスビルダーで引き締まり、もてる男の顔になりました。つい先日まで、ダブアゴとからかい半分に呼ばれていたのが嘘みたいです。感謝、感謝。



この一冊の本が、「日本もてない男チャンピョンシップ」で優勝しても不思議でないほどだったオレの顔を救ってくれた。もう誰もオレのことを、三重アゴ男だなんて呼ばない。



携帯で自分の顔を撮った後、その画像をチェックしたときのショック。 「たるんだ二重あご」「ぷよぷよした頬」が自分の胸に突き刺さる。 何度も違う角度からのショットを試みるが・・・。
文字どうり、顔筋トレの本。 11のトレーニングが紹介されている。 10分間でできる、と書いてあるが慣れるまでは 20〜30分ぐらいかかりそう。
やり方も、コツをつかむのに3〜4時間ぐらいかかった。 正しくできているか、という不安もある。 この辺りでやや賛否が分かれるところかもしれない。
ただ自分にも言える事だが、この手のトレーニング本の一番の難点は それをどれだけ継続できるかだ。 私も筋トレをはじめるものの、たいがい3日坊主だ。
継続できない理由の一つは、「危機感」が薄いからだろう。
このトレーニングを始めて2日目。 早くも挫折しそうになるが、そのたびに携帯で撮影した自分を見る。
さすがに今回は、やれそうだ。 一ヵ月後を楽しみしながら・・・。



できる男の顔になる。と、表紙に書かれている。 そう、文字通り顔の筋肉を鍛えるエクササイズが書かれた本。
前半部分で、顔の表情筋に関しての細かな解説がされていて、それだけでも興味深く読める。 そして、写真入りで筋トレの方法が解説される。 簡単にできる筋トレだ。 これを毎日繰り返すことで若々しい顔が手に入るらしい。
早速今日から試してみよう。



長年の学生生活でたるんでしまったアゴ。ゆるんでしまったホホ。そんな顔にグッドバイしたい人はぜひ、本書を一読すべきだろう。キリリとしきしまり、生気に溢れた若々しい顔で面接官の目をひき、第一印象の良さで抜きん出る。そして他の応募者に一歩差をつけ、すばやく内定を勝ち取る。それの秘訣は朝晩10分間の“顔の筋トレ”にありそうだ。




PHP研究所の他の本
  元日銀マンが教える預金封鎖
  今やらんとあかんのや 人生は百回でもやり直しがきく
  猫って、何考えてるの!?
  犬って、何考えてるの!?


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料