「薬局・薬店で買える薬」とかしこくつきあう本

PHP研究所

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

PHP研究所の本

PHP研究所の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

「薬局・薬店で買える薬」とかしこくつきあう本

「薬局・薬店で買える薬」とかしこくつきあう本 ISBN:4569637043
出版社:PHP研究所
Author:京極 三朗 
Media:単行本
価格:1,470




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
興味がある人には面白い本薬局では、自分で薬を選べるから、値段やその店オススメなどの広告に惹かれて手にする事が多い私。
でもふと、同じ成分でも値段が違うのは効き目が違うのか?病院ではどれくらい飲み続けるかは言われるけれど、市販薬は治るまで何週間も飲み続けていいのか?と疑問に思っていた所、書店で目にして興味が湧いて買ってみた本。

売られている薬の種類、正しい薬の飲み方、一緒に服用しては駄目なもの、びっくりだったのが胃薬などは同じ物でも症状によって飲む時間が違うこと。へぇと思うことが、分かりやすく解説されている。
薬に興味がある人は読んでみると面白いかも。なんとなく服用は駄目とわかる一冊胃痛がひどく、でも病院が嫌いなために薬局で薬を買い、余計に具合が悪くなって結局病院へ。診断は服用の仕方を間違って、余計に悪化したとのこと。薬って、飲み方を間違えただけでそんなに逆効果になるもの?と興味を持ち、書店に行って手に取った本。

薬の正しい服用方法から、同じ薬でも服用時間によって効能が違うこと、一緒に飲んでは駄目なもの、一般人にも分かりやすく解説されている。

大衆薬局では値段の安さやパッケージに惹かれて買うことが多い。それに効かないからと少し多めに飲んでしまったり、何週間も続けて飲むことも多い。それでは駄目なのだ、これからは薬局で買う時にも薬剤師に相談しようと思える一冊。

病院嫌いor行く暇が無くていつも薬は薬局で買っているが、なんとなく効きが悪い、これでいいのか心配という人にお勧めです。




PHP研究所の他の本
  ぱんぷくりん 亀之巻
  ぱんぷくりん 鶴之巻
  イラストで必須単語をモノにする!TOEFL TESTに出る「イメ単」400
  薬を使わずに「うつ」を治す本


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料