トヨタ自動車株で自分年金を作ろう! 年金に期待できないいま、老後資金は自分で作りましょう。

明日香出版社

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

明日香出版社の本

明日香出版社の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

トヨタ自動車株で自分年金を作ろう! 年金に期待できないいま、老後資金は自分で作りましょう。

トヨタ自動車株で自分年金を作ろう! 年金に期待できないいま、老後資金は自分で作りましょう。 ISBN:4756907733
出版社:明日香出版社
Author:北浜 流一郎 
Media:単行本
価格:1,575




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
実践的な株式投資本デイトレードがブームになっています。背景に株取引の手数料が安くなったことと、インターネットでリアルタイムに株価データや分析データを入手することができるなど、機関投資家に負けないだけの情報武装ができるようになったことが挙げられます。

一足速くデイトレードがブームになった米国では、そのほとんどが手痛い目に会っており、デイトレードで勝ち続けることは無理との見解が大半を占めているようです。

本書では、自分年金を株式投資で作るのがテーマですので、通常の投資ほどリスクを抱えられません。

ここでは世界一優良な企業であるトヨタ自動車株を使って、長期投資で資金を増やす方法が説明されています。

最近出た「ザ・トヨタウェイ」でも、世界一の自動車メーカーになるだろうと書かれています。
超優良企業のトヨタと言えども、株価は一直線で推移することはありません。上下を繰り返しながら、やや右肩上がりに向かうと考えられます。

そんなトヨタ株を、下がったところで買い、長期で保有、大きく下落しそうなところで利確し、また下がったところで買い戻す。そうして長期で老後の資産を作る方法を提案しています。

本書の通りにやれば、間違いなく資産は作れるだろうと思いました。

デイトレーダーのように、短期間で大金を手にすることはできないかもしれません。しかし、公的年金がアテにできない以上、自分で何とかしなければなりません。
短期間で儲けるには、大きなリスクをとらねばなりませんし、確実な方法はありません。超長期間(10年以上)で考えれば、リスクはほとんどなく資産を増やすことが可能です。

本書では、その具体的方策が説明されています。

年金制度に不安を持っておられる方には必読の書でしょう。




明日香出版社の他の本
  芸術的 商品開発力
  まったくはじめてのアジア株入門 伸びている市場は中国だけじゃない!アジア各国の株式市場や経済データから買い方・売り方までがやさしくわかる
  中国語のEメール表現 日常・ビジネスで使える実例集
  ブロークン英語!NOW! ブロークンでもわかりあえる、気持ちが通じる!


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料