アメフトコーチに学ぶ 勝ち続ける人の「習慣力」

アスカエフプロダクツ

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

アスカエフプロダクツの本

アスカエフプロダクツの他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

アメフトコーチに学ぶ 勝ち続ける人の「習慣力」

アメフトコーチに学ぶ 勝ち続ける人の「習慣力」 ISBN:475690789X
出版社:アスカエフプロダクツ
Author:ダグラス カーク 西川 晴子 Douglas Kirk 
Media:単行本
価格:1,575




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
勝ち負けやの点数のつくことは大嫌い!というあなたにおすすめ?アメフトだのサッカーだの、ムサいスポーツって好きになれない、というあなた。勝ち負けには興味ないはずなのに「負け組」という言葉の流行にはどきっとしてしまったりしませんか?一般に激しい競争社会は「負け組」を量産し、みんなを惨めにするようにいわれていますが、もし多少なりとあなたに負け組意識があるとしたら、それはどこかで負けたからでなくて??、いつからか勝負をなげて自己修養を怠けだしたからだ、ということが実に明快に書いてあります。あるいは、人間関係で悩んでいる人、敵や困難があるから試合が面白くなるんですって。それはそうですね。あなたさえもっと自分磨きトレーニングをしたい、という気持ちをもっていれば、終世人生の舞台で色々能力を持った人と切磋琢磨できるから人生って退屈しな??い。?点数や勝敗がついてしまうことは大嫌い!なんて人は是非一読。?アメフトやサッカー、その他いわゆるむさい男のスポーツには全く興味ない、というあなた。ものごとの勝敗にはこだわっていないはずなのに、「負け組」なんて言葉の流行にはドキッとさせられたりしていませんか?一般的に、激しい競争のなかで人は傷つき敗北感を味あわされる、ということになっています。でもこの本に集められた、恥ずかしいくらいシンプルな??のに説得力ある言葉を読んでいると、あなたの「負け組」意識の源は、勝負をなげていたり自己修養を怠っていたりする事実にあることに気がつかされます。また、敵や困難があるからこそ試合が面白くなるのだ、という発想は、実は終世にわたって、競争に加わり色々な能力を持った人々と切磋琢磨することこそ人生の喜びだ、という、逆説的であるようで明快な真理??に、気持ちよくあなたを連れていってくれることでしょう。?




アスカエフプロダクツの他の本
  日本一わかりやすい『日本』 日本のことがマンガで3時間でわかる本
  CD BOOK 絵でわかる中国語会話
  CD BOOK 外資系の英語ビジネスミーティング
  ネット投資家の戦い方


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料