おいしい株主優待 株の“オマケ”はこんなにお得!

かんき出版

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

かんき出版の本

かんき出版の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

おいしい株主優待 株の“オマケ”はこんなにお得!

おいしい株主優待 株の“オマケ”はこんなにお得! ISBN:476126134X
出版社:かんき出版
Author:市原 領太郎 松本 要一郎 臼田 琢美 
Media:単行本
価格:1,365




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
入門書として意外とよい、しかし・・・株主優待の具体例の紹介などが中心となっているが、それだけではなく、株式投資全般の入門書としても読める内容になっている。
単に株主優待のみを紹介した内容ではなく、株式投資の基本についてふれている点はよい。
しかし、そうである分、内容的に株主優待に特化してこれを整理した中味にはなりきっていない。

どうせであれば、例えば優待のチケットなどは換金すればどれぐらいで売却可能か、等々、詳細な優待についてのデータを整理してほしかったという感じもする。

株主優待を主目的として株式投資を行うのは、仮面ライダーカード目当てにライダースナックを買うのに似ている。ライダースナックはいらなければ捨ててもよいが、株式投資はそうもいかない。やはり、基本はふまえつつ、あくまで「おまけ」感覚で楽しむのが株主優待の基本であると思う(同様の内容は本書でも指摘されている)。読みやすい株主優待入門書最近、株主優待をめあてに、株売買を始める人が増えているという。株価が低迷しているので、株を買いやすくなっているのも一因だ。株主優待により、銘柄によっては、貯金利子以上の利回りをかんたんに得ることができるのが魅力だ。将来の売買益もねらえ、一挙両得である。また、株主優待だけでしかゲットできないような品物を株主優待につけている企業もあるという。この本は、株主優待初心者向けの本である。株主優待の仕組みから始まって、株主優待の基礎を丁寧に解説している。株主優待から見た、株の銘柄選びのコツはとても参考になる。お勧め銘柄のページは、何も知らない初心者にとっては、よいナビゲーションだ。最後は、とくに有益な株主優待一覧が並ぶ。この本で紹介しているのは、株主優待の一部だから、百戦錬磨の人にとっては情報量の点で物足りないかもしれないが、株主優待の全部のリストから選ぶのは自信がないとか、優柔不断で一人では決められないとか、だれかが薦めてくれないと買えないとか、そういう、僕みたいな軟弱な人には、大変ありがたくてしかたがないような内容になっている。良心的な本。最初は「優待の実用書??」と半信半疑で買ったのですが、この本のよいところは、「いい優待さえもらえればそれでいい」という、優待ファンにありがちな態度を戒めている点にあると思います。優待欲しさに株を買って、株価暴落したという経験をした方は私以外にもたくさんいらっしゃることでしょう。その意味で、優待のいい面だけでなく、リスクについて説明しているところに好感が持てました。「配当利回り」が見やすく表示されているのもポイントが高いです。




かんき出版の他の本
  俺が黒字にしてみせる!
  チャンスを逃がす人 活かす人 自分を変える逆転の仕事術
  株で儲け続ける「売り方」220の鉄則
  役員室にエジソンがいたら-知的財産で勝つ経営戦略


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料