Accessはじめてのデータベース Access2003/2002/2000対応

技術評論社

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

技術評論社の本

技術評論社の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

Accessはじめてのデータベース Access2003/2002/2000対応

Accessはじめてのデータベース Access2003/2002/2000対応 ISBN:477411975X
出版社:技術評論社
Author:牧村 あきこ 
Media:単行本
価格:2,079




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
2000版も持っていますがこの本は本当に素晴らしいです。
ACCESSは操作ができる=データベースが構築できる
ではありません。
本書はデータベースそのものについて平易に噛み砕き、理解を
助けてくれます。
ACCESSは初めてという方から、過去にACCESSを起動してみたことは
あるけどよく分からなかったという人にもぜったいオススメです。
操作書と併せて利用を勧めます。挫折しないAccessの解説書「かんたんプログラミングVBA」シリーズを書いている牧村
あきこさんらしい,内容の濃さとわかりやすさを兼ね備えた良書
である.
この本は,Accessを通じてデータベースとは何かを学ぶもので,
前書きにある通り,Access初心者用のマニュアル本ではない.
ただし,AccessというソフトがWordやExcelといかに使い勝手が
違うかということを最初に念押ししている.
例えばExcelなら既存のデータを動かしても,閉じる前に保存し
なければファイルは変更されないが,Accessはそうではない,と
いうようなことから始まる.
類書は実例のプロセスを追うことが中心のアプローチが多いが,
この本には実用的な事例は少なく,最後の章で住所録を作るだけ
である.しかし自分でデータベースを作る時に応用が利く知識が
Accessの基本的な使い方と同時にしっかり身に付く本である.データベース初心者の方に最適の本です。Accessの入門書は数多く出版されていますが、この本が他と違うのは、以下の2点を前提としている事です。

第一に「Accessは他のOffice製品とは根本的に構造が異なるので、WordやExcelの操作の延長上では扱えない」という点、第二に「いくら操作のみを覚えても、”データベース”という概念を理解していないと、Accessは使えない」という点です。

この本では、「データベースとは何か?」という解説から始まり、実際の操作を絡めて章を進め、最終章で住所録を作成します。あくまで基本を押さえる事に重点が置かれているので、業務で使うような複雑で細かい操作は省略されています。この本を読んだ上で操作に関する入門書を読むと、とても理解が深まると思われます。

しっかり噛み砕いて易しく説明されている文章と、見やすいレイアウトで、とても読みやすい初心者向けの良書となっています。ここで学んだデータベースの基本知識は、Access以外のデータベースを使う際にも、必ず役に立てる事が出来ると思います。




技術評論社の他の本
  SQLスーパーテキスト
  JAVA PRESS Vol.35
  合格Expert UMLモデリング技能認定試験入門レベル(L1)対応問題集 L1‐T1(基礎知識)/L1‐T2(モデリング初級)
  CAD利用技術者試験2級精選問題+詳細解説


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料