“マーケティング脳”を鍛える バカ売れトレーニング

秀和システム

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

秀和システムの本

秀和システムの他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

“マーケティング脳”を鍛える バカ売れトレーニング

“マーケティング脳”を鍛える バカ売れトレーニング ISBN:4798007641
出版社:秀和システム
Author:佐藤 義典 
Media:単行本(ソフトカバー)
価格:1,575




amazonで購入する amazonで購入する




カスタマーレビュー
現在の感想と 将来に向けての感想本の内容に関してですが、非常にわかりやすく、今後電車内のチラシや、ディスカウントストアに立ち寄った際には、注意しつつ、また衝動買いしないよう(笑)気をつけていきたいと思います。加えて、人間関係のちょっとした潤滑油としても応用していけたらよいなと感じました。また、記述の方法に関しましても、事例→分析→応用 といった形で、脳のトレーニングになりました。プレゼンテーションの際にも応用したいと思います。ただ、いかんせんまだ学生ですので、若干実感が湧かなかった点もありました。社会に出てから、痛い思いや失敗をして、壁にぶつかったときにも読み返したいと思っております。応用の具体例が良い。?こういったマーケティング本を買うのは自営業か、小売業界で売上げに苦しむサラリーマン。そういった方々に必要なのは「わかりやすい具体例」です。けっしてマーケティングのノウハウを欲している訳ではありません。
??
毎章の最後に出てくる「今日のシャチョーさん」。わかりやすいです。学んだ知識の具体的利用例を様々な職種に当てはめて、自分で使う為のヒントを与えてくれます。ここに書いてあることだけでもキチンと実行出来たなら、売れますよ。(でも、実行するのがむずかしいのよね。)?マーケティング担当者のチェックリストに最適日頃マーケティングに携わっている自分にとって、頭の中を整理するために
非常に便利な本。
書かれていることは基本的なことばかりだが、自社のマーケティング戦略を見直す上でも重要なチェックポイントが盛り込まれている。

恐らく、会社の規模、業種に関わらず多くの方が参考にできる内容だ。

著者のメールマガジンも愛読しているが、本当によくネタがつきないものだと思う。
自らマーケティング・コンサルタントとして現場でご活躍されているからこそ、現場で生きる内容を提示できるのだろう。
彼の現場感覚があるからこそ、「生きた現場のノウハウ」として実践可能な内容になっているんだと思う。




秀和システムの他の本
  風雲!シスアドの現場 30のケーススタディ虎の巻
  はじめてのPhotoshopCS Windows版
  はじめてのホームページ・ビルダー Version8
  プロフェッショナルゲームサウンド制作ガイド


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料