クラッキング防衛大全 Windows2000編

翔泳社

本の紹介ページ−レオ

 Amazon.co.jpアソシエイト


トップ ,

翔泳社の本

翔泳社の他の本を見る


本の紹介ページです。なお本のデータはAmazon.co.jpのWEBサービスを利用しています。

クラッキング防衛大全 Windows2000編

クラッキング防衛大全 Windows2000編 ISBN:4798103551
出版社:翔泳社
Author:Joel Scambray Stuart McClure 小松 ミサ 新井 悠 
Media:単行本
価格:4,725




amazonで購入する amazonで購入する




レビュー
   クラッキングの世界では、OSの別やアプローチの差異に対応した多くの技術が存在する。主要なOSについては当然膨大な量のアタック手法が存在し、WindowsファミリーのサーバーOSとして普及するWindows2000は標的にされる危険性が高い。

   本書はクラッキングの手段と防衛手段を解説した『クラッキング防衛大全』のWindows2000版として編集されたものだ。Windows2000のOS本体の機能のほか、IISやSQL ServerなどのMicrosoft製品にいたるまで、各分野におけるクラッカーの攻撃手法を解説し、その防衛手段を解説している。各々の攻撃には「一般性」「容易性」「インパクト」「リスクレート」の評価が付属しているので、一目で攻撃の特性を識別できる。また、Windows2000に特化しているため、全体の章立てはクラッカーがWindows2000をターゲットとした場合の手順に沿って構成されている。この工夫が、クラッカーの手法をつかみやすくしている。

   内容は高度に技術的な部分を含んでいる。セキュリティ問題についての技術文書の紹介やセキュリティ問題の現状、クラッカーたちの動向など、セキュリティ関連の最新情報のほか、Microsoft製品の動向なども入手できる。付録としてWindows2000のセキュリティチェックリストが掲載されており、セキュリティ管理者は直ちに自分の管理マシンにセキュリティを施すことができる。

   Windows2000に関するセキュリティ情報のすべてをトレースし、把握することは決して容易ではない。しかし常に最新のパッチを当て続けても、設定に由来するセキュリティの脆弱性などは防ぎようがない。そのため、ある程度はセキュリティ情報に精通する必要がある。クラッカーの手法と、Windows2000のセキュリティ確保を学ぶために、ぜひ一読をおすすめしたい。(斎藤牧人)



amazonで購入する amazonで購入する



翔泳社の他の本
  ソフトウェアエンジニアリング
  Java プログラミング辞典 サーバーサイド・データベース・ネットワーク 編
  Java〈2〉改訂版 オブジェクト指向による設計・実装・テストの基本【CD-ROM付】
  Java〈1〉改訂版 小さなプログラムをつくって理解するJavaの基本【CD-ROM付】


本を買うならAmazon.co.jp。お買い上げ1500円以上で国内配送無料